旦那が子供と遊んでくれない!旦那と話し合ってわかったこと

育児

近年では「イクメン」という言葉をよく聞くし、子育てに参加する男性が昔に比べてはるかに増えたと感じます。私は、以前幼稚園で教諭として働いていましたがその時も年々幼稚園の行事に参加するお父さん(パパ)が多くなったと感じました。

しかし、実際のところ育児に参加する男性は増えた物の女性(ママ)の思ったように普段から我が子と関わっているのか?という疑問が浮かびました。

私の主人は子育てや家事にも協力的ではあると思いますが実際の行動を見ていると「私の思っているのとは違うなぁ~」と思う事がたくさんで、ある日口論になりました。

スポンサーリンク

口論になった原因

我が家は娘が1人で、1歳2ヶ月ちょっとくらいのある日(主人の休日)

朝、起きたら雨が降りそうだったのですが「今日どこかに出かけたいね」なんて話をしていて外食でも行こうか?と決めました。

とりあえず、出かけるために準備しようと私は動き始めたのですが、娘は私にくっつき離れるとすぐに泣き中々準備し出せずにいました。その様子をもちろん主人は見ていましたが特に何もなし。(もしも逆なら、娘を私が抱き面倒見るだろう…。なんて思ったりもしましたが期待しても無駄。)

そのうちに、雨も降ってきてしまい外出するのがおっくうになってしまったし娘も眠そうにしていたので、「家で簡単にご飯を食べよう。」となり外出は無しになりました。

外出はなくなったので、昼食後に3人でゴロゴロしたりテレビを見ながらゆっくり過ごしていました。

その間私は、娘を足の上に乗せて「飛行機~」と言って遊んだり、ぬいぐるみでお話したりして遊んでもいました。主人はそれを見てたまにちょっかい出す程度。

段々、私だけが育児をしてるし、ご飯作ってる間も娘を抱っこしたまま調理してて、パパはゴロゴロ寝てるだけ。都合のいい時だけ娘にかまってるだけじゃん!と思いイライラしてきました。そして、口論へ…。

私:「ちょっとくらい娘と遊んであげてよ!」

主人:「は?何言ってんの??」

私:「だから~。私だけが娘の面倒見てるし、面倒見ながら家事もやってるよね?」

主人:「俺が何もしてないって言いたいの?」

私:「何もしてないじゃん!!!!」

こんなケンカした事ありますか?私は、ケンカになるのが嫌だったので今まではなるべく言わないように我慢していました。

しかし、この口論をした時に主人が「世の中の男(パパ)は、女は何もしないって言ってくるけどそんな事はない!」と言ってきたので、私も「世の中の女(ママ)は、男(パパ)は自分の思っているほど子育てに参加できてない!」と思い話し合いをしました。そして、ネットでも調べてみました。

ネットで調べると、私と同じようにパパが子供と遊ばないという方もわりといるんだなぁ~と思いました。主人と話し合い、その結果、男(パパ)の主張でわかった事をまとめます。

パパは子供と遊ばない!のではなく、遊んでいる!の主張

女の人が思う子供と遊ぶと、男の人が思う子供と遊ぶは、根本的に違うということがわかりました。

私の思う「子供と遊ぶ」という事は、おもちゃを使って一緒に遊ぶ事や絵本を読み聞かせてあげること。その他にも、追いかけっこしたり、手遊びしたりと遊びは様々。

おそらく、それって私だけでなく多くの人が考える「子供と遊ぶ事」と言えるのではないでしょうか?

しかし、主人と意見を交わしあった時に出てきた言葉は「それって、子供がおもちゃで遊んで。とか絵本読んで。って言ったわけじゃないよね?俺は、こちょこちょしたり触れ合って遊んでたよね?それって、遊んだって言えないの?何もやってないって言われるのは違う!」との主張。

確かに、娘にちょっかい出したりしているのは見たからそれを「遊んでいる」と主張されたら「んーーー。確かに遊んでいるうちに入るのかも…。」と思いました。

ただ!女性はそんな事を望んではいません!(女性はというか私は。)

じゃあ、どーしたらいいのか?

パパと子供の遊んでいる内容にママは干渉してはいけない。

もちろん、危険な事や傷つける事をしていたらそれは絶対に遊びではないので止めてください!でも、危険ではなく傷つけているのでなければ、パパと子供との遊びは干渉せずに「それが遊んでるって言えるの?」と感じたとしても、大きな心で見守るのが大切です。

パパとしては、子供と関わっている事は「遊んでいる」事になるようです。

ちなみに主人が遊んでいたと主張していた遊びの内容は、ほっぺたにチュッチュしているだけ。

正直その主張を聞いて「は?」と思いましたし、なんだ、言い負かされた気になりましたが…。干渉しすぎて、それすらやらなくなっても嫌なのでその行為を遊びと認めました。

ママから見てパパが子供と遊んでいないと感じても、関わっている事を尊重。

(娘は今1歳ちょっとなので自分の要求を伝えられませんが)成長して、子供から「〇〇して遊んで。」って言われたらどうする?と聞くと「それは、求めてる事をして遊ぶ。ただ、ママが俺に言ってるのって子供の気持ちではなくてママの気持ちであって、命令にしか感じない。」と言われました。

大事なのって、ここなんだ!という事に気がつきました。娘からやって欲しい事を頼むことが出来ないからママの私が「あーして。こーして!」と頼むのですがこの「あーして!こーして!」は命令なのです。

もし、反対に自分が子供と遊んでいてパパに「その遊び方じゃなくて、もっと違うように遊べないの?」なんて言われたらムカッとしちゃいますよね。

なので、大事なのはパパが思ったように子供と関わりを持っているのであれば、その事を尊重する。と言う事なんだと気付きました。

もっと、子供と関わって欲しいと思ってもそれ以上は命令になってしまいますので何も言わず、子供に「パパが遊んでくれると楽しいね。」とパパのいる前で言葉をかければ、パパが遊んでくれた。という意識にもなります。

そこで、「少ししか遊んでくれなかったね。」なんて言葉をかけたら、おそらく子供は「パパは少ししか遊んでくれない」という意識になってしまいかねません。

話が出来るようになると、自然とママと同じような感じで言葉が出てきますので、「パパ、少ししか遊んでくれない」なんて言ったらパパもやる気が失せてしまいます。

自分としては、もっと子供とたくさん遊んで欲しいなと思っても、パパはパパなりに遊んでいるのだと思ってグッと我慢しましょう。

「俺は子供と遊んでいる!」の主張に、私は心の中で「そーだね。5分くらいね!」と思いましたが、今は何も言いません。この先、子供が話せるようになった時に「〇〇して遊ぼう」に付き合ってくれると今は信じるからです。

パパがいるのに子供と遊んでくれず家事が出来ない時は、散歩に行ってもらおう!

パパと子供が遊んで欲しいな。と思う時って食事の準備をしたり、家のことをやりたい時が1番多いのではないでしょうか?

パパの仕事がお休みで、パパが家にいる時はパパが子供の面倒を見てママがスムーズに家事をやる。もしくは、ママが子供と遊んでパパが家事をやる(うちの主人は雑すぎなので、任せるのも不安ですが)というのが理想ですよね。

しかし実際は、昼頃までグーグー寝て、起きたと思ったらスマホ見て、冷蔵庫開けて食べ物探したり飲み物飲んだり。そして、ご飯を食べてまた寝る(昼寝)。

というのが、我が家の現実。(我が家はこんな感じなので土日の休みの方がイライラしてしまう事が多いです。「◯◯に行こう!」って言わない限り動く様子はないし気分が乗らないと動きません。1日ぐうたらしてるだけです。)

おそらく、これってうちだけではなく結構多いのではないか?と思ってます。

私の理想のように、パパのいる休日はママの事を察して、平日は子供のお世話で大変だからパパが家にいる休日くらい子供のお世話をしてあげよう!と張り切ってやってくれる人は少数派なのではないでしょうか?(この少数派は本物ののイクメンだし、女の人の事を考えている最高の男と言えるでしょう。)

ただ、少数派の最高のイクメン(もはやできる男。と言いましょう。)でなくても普段仕事で忙しくて子供と関わる時間が少ないから子供と関わりたいと思うようなイクメンパパは多いいようです。(私の主人はここに属しませんよ。)

我が家のパパのような感じの人であっても、子供と関わりたいと思ってたとしても行動ができてないパパであってもママの気持ちは1つ。

子供の面倒を見ていてください。遊んであげでください。ですよね?

そこで、パパに子供の面倒を見てて。子供と一緒に遊んでて。とだけ言っても男の人ってすぐに動いてくれないんですよね。それがイライラの原因。

そこで、頼み方を変えて「これからご飯を作りたいから、子供と散歩行ってきて。」と頼んでみましょう。やりたい家事に合わせてどの位行ってほしいか調整してください。

頼むときに、「今すぐ」とか「10分後に」等と具体的にいつ散歩に行って欲しいかを伝えると男の人はわかりやすいそうです。

散歩へ行ってしまえば、どーやって関わってるか見えないからママがパパにイライラする事はないし、パパなりに考えて子供と遊んでくれます。

そして、少しでも自分1人の時間ができて子供の泣き声を聞かず(そこがノンストレス)やりたいように家事もできます。

まずはママが家事をやりたい時にパパが子供と遊んでいてほしいと思っているのであれば「散歩に行ってもらう」のがいい手だと思います。

まとめ

今回、パパと子供が遊んでくれないという事についてまとめましたが同じようにパパが子供と遊んでくれないでいる人が結構いることに驚きました!

土日に主人が家にいて何もせずにゴロゴロされていて、私のやりたい事が何も出来ずにイラつく事が多かったですが、今回話し合って自分の思う遊びとは違うのだ!と考え方を変え期待するのはやめる事にしました。

困った時に1番使えるのは、やっぱ家事代行サービスだと強く思いましたがあまり頻繁に利用すると何か言われそうなのでとりあえず休みの日には昼ご飯前の11時くらいと夕方に子供と散歩に行ってもらおうと心に決めその手で何とかうまくやっています。

皆さんの参考になれば幸いです。

コメント