赤ちゃんとの旅行で必要なオムツと粉ミルクの持ち物の量について

育児

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : Space required after the Public Identifier in /home/akiyuki/hahapokke.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 191

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/akiyuki/hahapokke.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 191

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/akiyuki/hahapokke.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 191

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SystemLiteral " or ' expected in /home/akiyuki/hahapokke.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 191

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/akiyuki/hahapokke.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 191

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/akiyuki/hahapokke.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 191

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SYSTEM or PUBLIC, the URI is missing in /home/akiyuki/hahapokke.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 191

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/akiyuki/hahapokke.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 191

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/akiyuki/hahapokke.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 191

Warning: First parameter must either be an object or the name of an existing class in /home/akiyuki/hahapokke.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 194

Warning: First parameter must either be an object or the name of an existing class in /home/akiyuki/hahapokke.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 213

赤ちゃんが生まれて毎日バタバタ過ごしていると、日ごろの疲れを癒しに旅行に行きたくなりますよね。

先日、娘が生まれて初めて家族3人で温泉旅行へ行ってきました。

温泉ではゆっくり過ごせ楽しむ事が出来ましたが、行く前の準備で何がどのくらいいるのか悩みました。

私の性格が意外と心配性なのかおむつをどのくらい持って行ったら足りるのか?とか、ミルクや離乳食はどうしたらいいのか?

など赤ちゃんがいる旅行の時の持ち物で悩みました。

そこで、赤ちゃんと旅行に行く時にオムツとミルクはどの位あれば足りるかまとめてみました。

スポンサーリンク

赤ちゃんとの旅行やお出かけで必ず必要な持ち物

まず赤ちゃんと旅行に行く時は絶対に準備しておいた方が良い必要な持ち物があります。

  • オムツ
  • おしり拭き
  • 粉ミルク(完全母乳の方は必要ないです)
  • 哺乳瓶とお湯入りの水筒(完全母乳の方は必要ないです)
  • 着替え1セット(お泊りの場合は宿泊分の着替え分と汚れてしまった場合に1セット多めに準備)
  • パジャマ(お泊りの場合)
  • 授乳ケープ(母乳を与えている人)
  • 母子手帳

これは、必要最低限の荷物と考えていいでしょう。

離乳食が始まっている場合、離乳食も必須の持ち物に入ると思いますがミルクでも代用できるとは思うので、お母さんの判断によって持って行くかどうかは決めてください。

ちなみにこの中で、オムツと粉ミルクの量をどのくらい持って行くか結構悩みました。

実際出かけたらすぐに手に入る物ではないので万全で準備していきたいですものね。

では、どのくらいあれば足りるのでしょうか?

赤ちゃんと旅行する際に必要なオムツは1日6枚~10枚

オムツって、家で使っているとそんなにかさばるイメージはないのですが、実際荷物にすると結構かさばるんですよね。

旅行に行くとなると1日何回オムツ替えてったっけ?と思いました。

娘は快便で1日2回~3回はうんちをしますが、オムツの交換の回数を数えてみたら、だいたい1日6回~10回でした。

ちなみに、私はそんなに神経質ではないので少しのおしっこであったらすぐには取り替えてはいません。

なので、一泊二日程度だと20枚あれば足りる量でした。

ただ、なくなってしまうと大変なので赤ちゃんのオムツ交換の回数に応じてオムツの枚数を調節してくださいね。
ちなみに、20枚でも荷物にすると結構な量になるんだな。と思いました。

旅行に最適なオムツは「パンパース」

そこで、旅行やお出かけに適しているオムツは「パンパース」がいいです。

なぜかというと、オムツの中でも断然薄いからです。

普段は「ムーニー」を使っていますが先日セールで「パンパース」が安かったので買ったらオムツの薄さに感動しました。
「ムーニー」4枚と「パンパース」6枚分が同じ厚みです!!

左がパンパース6枚・右がムーニー4枚

幅もパンパースの方が小さい!

 

なので、お出かけの際は「パンパース」をおススメします。


ママ割メンバー更にポイント5倍 ※※その他商品とまとめ買い不可※※送料無料 パンパース テープ ウルトラジャンボ Sサイズ(102枚入り×3パックセット) P&G

必要な粉ミルクは個包装の物を1日の摂取量に合わせて準備

一日にどのくらい飲むのかを考えて必要な分とプラスで200ml分くらい多めに持っていくと安心です。

娘の場合1日200mlを3回と240mlを1回飲んでいますので、一泊二日の旅行では、個包装の粉ミルクは多めに6回分の粉ミルクと予備分を準備していきました。
なぜかというと、出かける時間や帰りの時間にもよりますが朝のミルクから計算すると、哺乳瓶に粉ミルクを入れたのも2本持って行ったので足りなくなるという事はないと感じたからです。

実際は早めに帰宅したので余ってしまいましたが、粉ミルクがなくなって困るという事はあっても、使わなくて余って困るという事はないので少し多いかなという位持って行って良かったです。

粉ミルクは缶のまま持って行くとかさばるし重たいので個包装されているスティックの物で持ってくのが便利です。
粉ミルクを入れる容器もありますが、かさばるし洗ったりするのを考えたら個包装の物の方が良いです。

また、粉ミルクを哺乳瓶に入れてお湯を注げばいいだけの状態にして行くと、粉ミルクを持っていくの量も減らせます。
個包装の粉ミルクはどのメーカーもスティック状になっていてスリムでかさばりません。

旅行時の粉ミルクで便利な「ほほえみ」

私は「ほほえみ」を使っていて、一泊二日で9本持って行きましたが重くもなく、かざばりもしないので実際余りましたが多めでも負担になりませんでした。
「ほほえみ」は1袋160ml分入りで他のメーカーさんだと1袋100ml分なので本数が減らせるのと必要に応じて作る量を調節できます。

そして、「ほほえみ」はとても溶けやすいです!

普段も「ほほえみ」を飲ませていますが、個包装の物も同じくお湯を注ぐとすぐに溶けてくれて粉ミルクが固まりになりにくいです。

そして、「ほほえみ」の個包装タイプは粉ではなくキューブです。しっかり固まっていて溶けるの?と思いましたがサッと溶けてくれます。

ちなみに1袋にキューブが4個入っていて、キューブ1個40ml分です。
1袋で160ml分作れるようになっています。

他のメーカーさんの物だとだいたい1袋100ml分が1袋になっています。

100ml単位なので200mlはいらないという赤ちゃんには量が調節できるという利点もあるのでおススメです。

1箱に5袋入りなので1日200mlを4回飲んでいる場合だと1箱で1日分です。

商品を取得できませんでした。存在しないASINを指定している可能性があります。

最後に

赤ちゃんと旅行に行く時は、少し多いかなと思うくらいのオムツとミルクを用意したほうがオススメです。

確かに持っていきすぎるとかさばってしまいますが、パンパースなどのメーカーによってオムツでも薄さが違うものがあります。

そうすると同じカバンでも多く持っていけて、無くなったときの心配をすることもないので安心です。

コメント