イヤイヤ期の気分転換にも役立つ簡単な手遊び「ひげじいさん」

手遊び歌

イヤイヤ期の赤ちゃんの気分転換もできちゃいます‼︎

子どもが小さくても歌につられて、体が動いてしまうようです。

子どもが泣いてばかりだと、ママは辛いしストレスになっちゃいますよね…。

そんな時は簡単にできる手遊びの「ひげじいさん」を一緒にやってみましょう!

優しい声で「とんとんとん」と歌い始めてみて下さい。 子どもも一緒にやり始めちゃいますよ。

スポンサーリンク

ひげじいさんのやり方を動画で見る

イヤイヤ期の気分転換にも役立つ簡単な手遊び「ひげじいさん」

簡単にできる手遊び「ひげじいさん」のやり方

まず「トントントントン」と歌い始めると、子どもが興味を持ってくれます。

そうしたら、そのまま両手でひげじいさんの真似をしましょう。

次も、もう一度「とんとんとんとん」をしましょう。

そうしたら次は「こぶじいさん」を作ります。

子どもが一緒になってやってくれなくても、そのままやり続けてあげてください。

ちゃんと歌を聞いてくれるので、そのまま続けていると気分よく一緒にやってくれます。

イヤイヤ期でも「ひげじいさん」を楽しくやってくれる

イヤイヤ期に「ひげじいさん」を実際にやると、歌に合わせてやってくれます。

こんな感じに楽しそうに真似してくれます。

こんな感じに、イヤイヤ期でも「ひげじいさん」は楽しく一緒にやってくれます。

途中で一緒にやってくれないから辞めちゃおう・・・。と思うのではなく、歌ってあげるだけでも聞いてくれているのでそのまま続けてください。

コメント