産後に結婚式を挙げた体験談とおすすめできる理由を全て公開

結婚式

運命の人と出会い、結婚の報告や結婚式をする前に妊娠が発覚!もちろん、その相手とは結婚する。となったら、もちろん結婚の報告や入籍をする方が多いと思いますが「結婚式」はどうしますか?

  • 出産前に間に合うように結婚式を挙げようと準備する人。
  • 出産のために結婚式は諦める人。
  • 出産の後、考えようと思う人。

それぞれにいると思います。

もし、今妊娠中で結婚式を挙げていなくて妊娠中に行うか、産後に行うかで悩んでいるのであれば私は産後に挙式をすることをおすすめします。

私の場合、お金がなくて結婚式は完全に諦めていましたので心残りはありましたが主人には「結婚式はやらなくていい。」と話していました。

でも私は結果的に、5万円で満足いく挙式を挙げる事ができました!(写真1枚付き。オプションはなし)

ちなみに、私は少人数専門&格安ウェディング式場【小さな結婚式】というところで結婚式をしました。(とても良かったですよ!)

「小さな結婚式」の詳細と産後挙式をおすすめするメリットとデメリットをまとめました。結婚式は人生の中で1度の事なのでよく考えて、自分の満足いく・記念に残る1日にできることを私も願っています。



スポンサーリンク

産後の結婚式はダイエットができるメリットが!

妊娠中はどんどんお腹も出てきて、ドレスを着るのも苦しかったり体調によっては打ち合わせも辛かったりすることもあります。

産後なら、産後すぐではない限り妊娠中よりは体調はいいです。そして、赤ちゃんも体内にいないのでお腹の心配をすることもありません。

出産後の結婚式は産後ダイエットにもなる!

出産後、授乳していればすぐに体重が減るよ~!なんて聞いていたのですっかり油断して食べたい物を食べたいだけ食べていました。当然のごとく、痩せるわけがありません!(まれに痩せていく人もいるようで身近で2人いますが30人中2人くらいの割合で私は奇跡の体質だと思っています。)

しかし、結婚式をやると決めてから脅威のパワーがみなぎってきて、美しくドレスを着たい!と思いダイエットにやる気が出たのです。

結婚式を決めたのが産後6ヶ月で挙式を挙げたのが生後10ヶ月でした。その生後6ヶ月から10ヶ月の間の約4ヶ月でマイナス7kg!(ライザップやジムなどで行うようには落とす事ができませんでした。)でも、痩せてドレスを着ることができましたよ!

妊娠中に15kgぐらい太ってしまい、そのうち結婚式を決める前に12kg位は必死で戻したのですが中年太りで元々太ってしまったのでその太った分を7kgダイエットした感じです。

妊娠前50kg→妊娠中65kg→産後53kg→結婚式時46kg

数字にするとこんな感じです。私の場合身長が低いので46kgでもまだ多い感じではあるのですが、50kgをずっと行き来していたのでいいきっかけになりました。

ちなみに、ダイエットはランニング(赤ちゃんとパパが寝ている早朝に)とライザップの本で頑張りました!

目標がわかりやすく明確なので、ダイエットも頑張れましたよ!

ライザップの本はボロボロです。笑

産後挙式のデメリットは産後間もないとやっぱり大変

産後すぐの体は、やっぱり疲れやすかったりホルモンのバランスが崩れていたりで情緒不安定になりがちなので産後すぐに挙式をやる!となるとやはり大変です。

もちろん、自分の体だけでなく赤ちゃんの事もあるので産後間もない頃に結婚式を計画するのはあまりおすすめできません。

私のおすすめは、産後6ヶ月は経ってからの方がいいと思います。ただ、しっかり計画しておかないと結婚式の話が流れてしまう可能性もあるので生後6ヶ月たったら結婚式場を探して気持ちを固めてください!

私は思いつきのように結婚式の計画を立てて、その時期が産後6ヶ月頃だったので丁度良かったとは思います。

ただ、挙式をやった時は娘はまだ1歳にはなっていなく歩く事もできなかったので時期としては娘が1歳過ぎた頃に挙式をするのが良かったと思いました。

あまり低年齢よりは、1歳・2歳くらいの方が子供も一緒に結婚式に参加した!という感じが強くなると思いました。1歳前だと、ママがいなかったりするとグズってしまったり眠くなったり授乳があったりと大変な事も少なくないです。

計画は産後半年以降にして、実際に挙式を挙げるのは産後1年以降くらいが丁度いいのではないかと実際行ってみて感じました。

孫の成長も見せられ子供のドレスやタキシードも最高!

私は挙式を親族のみで行いました。(産後ウェディングは結構多いみたいです)
本当は、友人も呼びたかったのですが平日だし、挙式のみ行ったので友人を呼ぶのはやめました。

親族だけだと寂しいかな?と思いましたが、私の実家の近くに住まわせてもらっているので主人の実家から少し離れており、会う機会があまりないのですが「結婚式」があって会うきっかけにもなりました。

そして、孫の顔も見せる事ができたし、幸せにしている姿も見せる事ができたので私の両親も主人の両親も安心してくれたのではないかと思います。

子供がいるのと、いないのでは雰囲気も違ってくると思いました。(主役は娘に取られたかな?笑。とも思いましたが。)お腹の中にいるのでは、見ることができないから比べたら子供(孫)の姿があったほうが場は和むと感じました。

しかも、赤ちゃんや子供のドレスやタキシードってめちゃくちゃ可愛い!(親バカ入ってますが。)以前に、友達がハワイで産後挙式を挙げましたが(子供は男の子)ママとタキシード姿の男の子との2ショットは、可愛すぎて憧れました~!

私は女の子だったので一緒にドレスを着れて嬉しかったです。

マタニティーウェディングよりもプランをじっくり考えられる

妊娠中は、つわりがあったり安定期に入っても体調が優れなかったりして自分の思うように身動きが取れません。

私の場合、安定期に入ってから切迫流産になりかけてしまったり妊娠後期からむくみと貧血がひどくてとにかく体調が優れませんでした。妊娠って幸せな気持ちが毎日続く!と思っていたらホルモンのバランスが崩れるからなのかとにかく辛い!の方が多かったです。

人によっては、楽しくマタニティー期間を過ごせる方もいて様々とは思いますが妊娠中はなるべく安静がいいのかと思います。妊婦検診へ行っても「おだいじに」って言われるし。

私が切迫流産になりかけたのは動きすぎたからですが、子宮頚管が短い等の体質によっては「絶対安静」になってしまう人もいます。

ただ、「打ち合わせに行くだけ。」と思っていても気は使うし、動かなければならないし、ドレスの試着が合ったりすると苦しくなったりもしかねないと思います。

その点、産後であれば気にする事は赤ちゃんのお守り。こっちの方がなんとかなります。場合によっては、預けて1人の時間ができたりもします。(妊娠中は感じなかった1人の時間の至福)

体調的にいったら、断然産後の方がいいです。

ウェディングドレス姿はマタニティーよりいい

妊娠中、細い人でも多少はお腹がふっくらします。(友人で生産期くらいまで全然お腹が出ていなく本当に妊娠しているの?という子もいましたが…。)

私の場合、妊娠6ヶ月で臨月程のお腹の出具合だったのでやっぱり産後に体型を戻してドレスを着て正解でした。

このお腹で妊娠5ヶ月…。出すぎてて、え?本当に5ヶ月?と何度も聞かれました。この体型ではドレスもキツ過ぎて酸欠になってしまっていたかも。

ドレスはやっぱり、お腹が出ていないに越した事はないですね。

5万円以内で結婚式が挙げられた「小さな結婚式」

結婚式の前に妊娠や出産をした人の中で、「結婚式」って絶対やらなければいけない事ではないので、お金がかかってしまう事だから「結婚式はやらなくてもいい。」とは言う人もいますね。でも、実は結婚式がやりたい!と思っている人は多いのではないでしょうか?

そして、その中に多いのは結婚式にかかる費用がひっかかる所なのではないでしょうか?

結婚式にかかる費用のイメージって100万円~300万円のイメージがありませんか?少なくても100万円いかないくらいの3桁にさしかかる位の数字が思い浮かぶのは私だけでしょうか?

私は、48.000円で挙式を挙げる事ができたのです。私の想像する結婚式の料金の10分の1以下!ですので、結婚式をやりたい!という気持ちを諦めないでください!

特に出産してしまうと子供がいて何かとお金がかかってしまうから、諦めがちですが5万円以内で挙式が挙げられると思うと頑張れますよね!

48.000円内の内容はアップグレーは特にしないで、挙式代・レンタル衣装代(男性用のシャツはレンタルで3000円追加)・メイク代(髪の毛のセット込み)・写真代(1枚)でした。

これだけの価格できちんとした内容の挙式が挙げられれば、文句なしの感謝です!ただ、挙式だけにかかった金額なので他にオプションで付け足すとなると金額は変わってきます。また、挙式をする場所によってもかかる費用も変わってきます。

私が挙げたのは少人数専門&格安ウェディング式場【小さな結婚式】でしたが、店舗も多数ありその店舗によってキャンペーンがあるようで私が行ったときは挙式48.000円で挙げられるというキャンペーンを行っていました。結婚式のスタイルにこだわりを持たず安く結婚式をしたいという方にはちょーおすすめの場所です。

挙式を安く済ませられるのであれば(金銭面で悩んでいるのであれば)、妊娠中に結婚式をやってもいいと思いますが、私は妊娠中ではなく産後の結婚式をおすすめしたいです。

まとめ

結婚する前に、おめでたい話ではある妊娠ですが結婚の前に妊娠が発覚するとバタバタとしてしまいます。妊娠期間の10ヶ月(発覚してからだと8ヶ月くらい。)って本当にあっという間に時間が経ってしまいます。

だからといって、結婚式を「諦める」というのはもったいない事だと思います!産後でも、十分にできますよ!私は30歳オーバー(かなり)のオバサンですが、やっぱりドレスを着れて良かったと思っています。

結婚式は諦めず、妊娠中は妊婦生活をゆっくり過ごして産後に我が子と一緒にウェディングを楽しむのも1つの手だと思います。

一生に一度の事なので悩んでいるのであれば、素敵な1日を過ごして欲しいと思っていますので諦めないで下さいね!



コメント